Works

お知らせ詳細

住まいの性能

2018-07-06
こんにちは!

6月中に梅雨が明け、夏の到来が早く、びっくりしていたところに
今週の雨・・・。豪雨の地域もあり、とても心配です。

地球の温暖化が進み、異常気象と言われる昨今、確かに昔とは気候が変化してきましたよね。
世界でCO2削減が提唱され、日本でも取組みが加速し、
省エネルギー、エコな暮らしが広がっています。
住宅においては2020年に省エネ義務化となります。
定められた性能の数値以下の家は建てられなくなります。

ZEHの家もよく耳にするのではないでしょうか?
ZEHの家とは住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、
年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を言います。

性能の高い家、数値を言われても、性能が良い方がよさそう・・・でも高そう・・・
価格アップになるなら性能高くなくても・・・実際のところ分かりづらくありませんか?

ただ省エネルギーという点だけに着目せず、それ以外にも具体的に私たちの暮らしがどう変化するのか
どんな暮らしができるのか、どんなメリットがあるのかを知ることも大切だと思います。

昔の家・今の家・これからの家が実際に体感できたら、こんなに分かりやすいことはない!
私たちが協働しているLIXILにそんな体感できる場所があります。

私も実際に行ってきました!
まずは昔の家、その次に今の家、そしてこれからの家と順番にそれぞれの部屋へ。
昔の家ってこんなに寒かったっけ!?
一緒に入った方の中には、「うち、こんな感じ」と言っている方も。
暖房がかかっている部屋とかかってない部屋の温度差も体感できます。
廊下に出ると寒い・・・ヒートショックの危険性も分かります。

百聞は一見に如かず、今の家・これからの家是非ご体感ください!
行ってみたい!と思って頂いた方、性能の良い家について一緒にお考えになりたい方
お気軽にご連絡下さいませ。
ご連絡方法は
お電話0493-67-0826 または 弊社ホームページお問合せより
住まいの性能のブログ御覧頂いた旨、お伝え頂きたくお願い致します!