Works

日々の綴り詳細

住まい手さんインタビュー動画追加致しました!

2021-02-02
今日は節分ですね!

2月2日の節分は1897(明治30)年以来124年ぶりとのこと!(^^)!

節分は、季節を分ける意味もあり、
春が待ち遠しいですね(*^▽^*)

とは言え、まだまだ寒い日が続いておりますが、
寒い冬も楽しんで、豊かな暮らしをしていらっしゃる
「古材を再利用した通り土間のある家」の
住まい手さんの日常の暮らしにお邪魔させていただきました\(^o^)/

完成してから約3年半たちました。
実際の暮らしの様子や、住んでからのご感想、建てている時の現場の思い出など
お話いただきました!

広い土間に薪ストーブ、上を見上げると先祖代々受け継がれてきた黒い梁。
ここにいると、ゆっくりと時間が流れているようで、
まったりと気持ちよく、ついつい長居したくなります。

それは、空間だけのことではなく、
住まい手さんの温かさ、お人柄なんだろうなぁと思います。

仮にまったく同じお家を造らせていただいたとしても
お住まいになるご家族によって、変わっていくものなんだろうと思います。

家は、住まう家族と共に成長する、家は住まう家族の人柄があらわれる、
そんな唯一無二の、素敵なご家族のお家づくりにたずさわらせていただけることが
とても楽しく、有難いことだなぁと、
薪ストーブの前でお茶をいただきながら、思っておりました(*^-^*)

そして、今回は、住まい手さんと濃密な時間を共有させていただきました
担当棟梁も登場しております!(かなり緊張しておりますが。。。)

住まい手さま、ご協力いただき、誠にありがとうございました!

施工実例
「古材を再利用した通り土間のある家」
スクロールしていただくと、下の方に動画がございます。

是非ご覧ください!